サイト内検索
 
書籍に関連した資料!
 
大化け注目株リスト
 
大化け株の発掘!
 
プロフィール

投資作家 朝香友博

Author:投資作家 朝香友博
産業・成長企業アナリスト

 
株ブログ・ランキング
にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
 
スポンサード リンク
 
カテゴリ
ZEB (1)
 
ブログ村の新着記事など
   
リンク
 
ヤフーカテゴリ・リンク
当ブログはヤフーカテゴリ登録サイト! Yahoo! JAPAN
 
急上昇の検索ワード
 
RSSリンクの表示
 
メールお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 9933

紹介文:<内容>

☆『相場観とポジション』
今週の相場は買いか?売りか?
国内外の140の指標により
ポジションを決定

※原則週末に更新ですが、
相場の変動が激しい場合には、
短期デイリーベースで
相場観とポジションの更新及び
フォローを想定しています

☆注目銘柄リスト
注目ポイントと独自の割安指標を掲載。
中長期成長株を基本に、
短期狙いのテクニカルや市況関連株
を選定。
(3カ月に一度は最低更新)

※その他、随時コメントを掲載
※相場の状況により、注目銘柄の
更新が無い月がある場合もございます
ので予めご了承ください
※有料購読の詳細説明
http://obakekabu.net/blog-category-61.html

☆朝香友博の1%の人とだけ
シェアしたい話(NEW)

なかなか無料記事では
全面的に公開して書けない話を
有料記事にてアップしていきます。

☆大化け株の予備軍
(好チャート株の復活企画)
短中長期テクニカルすべてで上昇基調、
かつ中長期で売り上げを伸ばしている企業の
チャートだけで注目銘柄をラインナップします。
(随時)


◎毎月の購読がお得です

<週毎>
相場観とポジション:2,484円
⇒月に4回で9,936円

<(最低でも)3カ月四半期毎>
注目銘柄リスト:19,800円
⇒1か月あたりで6,600円

なお、入れ替えがそれなりに発生、
あるいは新規注目が増えた時には、
臨時号を発行することがあります。
ただし、その際にも月次読者のみなさまの
9933円よりも高い値段で発行いたします。

<月次コスト比較>
単品購読の場合
9,936+6,600=16,536円
月次購読の場合
9,933円(40%OFF)

なお、相場や企業業績の変化に応じて、
「注目ポイント」や「好チャート株」、
「臨時の注目株リスト」を適宜有料記事にて配信し、

有料読者だけの
こぼれ話などもありますので、
月次購読が更にお得になります!

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ここで出てきたパナソニック!電子タグの時代が、いよいよこれから始まる


※成長ノートにて更新







高度AIによる社会常識の逆転!特権階級に支配される社会と若者の多い国ほど衰退する未来


自動運転の世界を想像するようになって、
人工知能と人類が共存する社会のイメージがずっとありませんでしたが、
今日、相当久しぶりに乗った電車でいきなりひらめいた未来像。

高度AIによる社会常識の逆転!
特権階級に支配される社会と若者の多い国ほど衰退する未来


こうなるかどうかは別にして、
未来像のシェアまで。

※成長ノートにて更新
※年末年始に読んだ本の一部も併せて紹介

人工知能「東ロボくん」が国公立33大学で合格水準


平成33年までに東京大の入試突破を目指す人工知能「東ロボくん」が今年、
大手予備校の大学入試センター試験模試に挑戦。苦手科目だった数学の成績が上がり偏差値64以上の好成績を収めた、
と国立情報学研究所などが14日、発表した。
他の教科を含めた合計では偏差値58で昨年の47から躍進。
東大合格にはまだ届かないが、国公立33大学、私立441大学で合格可能性80%以上と判定された。


すごい、進歩ですね。
平成33年に東大に入るころには、
パリ同時テロや中央銀行の突然の金融政策の変更にも
対応できるようになるのでしょうか。

そうなったら、
金融の常識・教科書で「並み」に取引している金融関係者は
失業するでしょうね。

国内では静かにロボ信託が浸透してきていますし。

エムスリーとUBICが医療・医薬分野での活用で協業


医療分野での人工知能の活用が始まる。
http://www.zaikei.co.jp/article/20151105/277464.html
(財経新聞)

今日の日経朝刊1面。
「政府が打ち出す主な新産業育成策
・ドローン:3年以内に荷物配送可能に
・自動運転:2017年までに制度・インフラを整備
・医療支援:3年以内に医療診断支援システムの活用を目指す

ということです。

世界で初めてとなる全自動洗濯物折り畳み機の晴れ舞台!

今日はいい一日となりました。

世界で初めてとなる全自動洗濯物折り畳み機の晴れ舞台!
志マネーの記事を更新しました。
http://asaka.blog.jp/archives/44861236.html

今日の23時のWBSは必見ですよ!

20151007_112543.jpg

人生の9000時間を開放してくれる!
20151007_113458.jpg

画像解析とロボティクス技術が武器!
20151007_114147.jpg

パナソニックと大和ハウスがパートナー!
20151007_114515.jpg

2019年には洗濯も乾燥も畳むのも収納もすべてが「自動化」へ
20151007_113810.jpg

2019年にこれを購入する軍資金は、こちらを活用ください^^


工場自動化、上向く設備投資。省人化需要、拡がる


今日の日経11面の見出しです。

最近は小規模施設での利用も増えてきており、
「自動車、電機だけでなく、小規模な食品などでも省人化の需要が増えつつある」
との紹介がありました。

志マネーでもご紹介したことがありますが、
日本の見本市でフランス製の省人化機械をデモで使われたのち、
日本の中小企業から続々と対抗機が生まれ、
この秋には逆にそれをユーロ最大の食品見本市で売込みをかけてきます。

10年目線でもこの省人化の動きは紹介しましたが、
身近なところで今後ますます増えていくでしょう。




オムロン、工場アワードを受賞していたんですね

私の応援するオムロンがマイナビのセミナーで
基調講演するようです。

宣伝まで。
以下転載。

□■□■□■□■□■□ << 注目セッション!! >> □■□■□■□■□■□
【Session01】13:00~13:50
全工程ログの可視化による生産効率の改善
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

[講演者]
オムロン株式会社 インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
商品事業本部 草津工場 製造部 製造1課長 水野伸二氏

[講演概要]
FA用制御機器の生産を担当するオムロン草津工場では、IoTやビッグデータ活
用の一環として、生産設備や工程間の稼働状態を可視化し、改善点を突き止
める取り組みを続けています。本講演ではデータ分析の効用とデータから事
実をつかむ、新たな生産革新に向けたノウハウを紹介します。

<詳細はこちら>
http://c.bme.jp/27/30/194/558512

欧米に天と地ほど離されるロボット実用化環境


昨日は日本ではドローンの第一人者と言われる方と、
米国のNASAが関連して進める飛行ロボット産業についてヒアリングをしてきました。

飛行ロボットにも自動運転が進んでおり、
欧米と日本とは天と地の差があると、
シリコンバレーの最新の状況と日本の開発の現場の差について学びました。

こないだ投資をしなかったプロジェクトの話をしたら、
NYタイムスに関連する記事があったと教えてもらったので、紹介しておきます。
http://www.nytimes.com/2015/06/12/technology/robotica-sex-robot-realdoll.html?_r=0

私の投資仲間には、
こういう発想で最高の法に触れない夜の世界を作ろうとしている方がいるのですが、

この部分だけは、
これでいいのだろうかと個人的に疑問だが、
それ以外は積極的に自動化・無人化・ロボ活用を積極的に進める産業環境を作っていきたいと思います。