サイト内検索
 
書籍に関連した資料!
 
大化け注目株リスト
 
大化け株の発掘!
 
プロフィール

朝香友博

Author:朝香友博
産業・成長企業アナリスト

 
株ブログ・ランキング
にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
 
スポンサード リンク
 
カテゴリ
ZEB (1)
 
ブログ村の新着記事など
   
リンク
 
ヤフーカテゴリ・リンク
当ブログはヤフーカテゴリ登録サイト! Yahoo! JAPAN
 
急上昇の検索ワード
 
RSSリンクの表示
 
メールお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 9933

紹介文:<内容>

☆『相場観とポジション』
今週の相場は買いか?売りか?
国内外の140の指標により
ポジションを決定

※原則週末に更新ですが、
相場の変動が激しい場合には、
短期デイリーベースで
相場観とポジションの更新及び
フォローを想定しています

☆注目銘柄リスト
注目ポイントと独自の割安指標を掲載。
中長期成長株を基本に、
短期狙いのテクニカルや市況関連株
を選定。
(3カ月に一度は最低更新)

※その他、随時コメントを掲載
※相場の状況により、注目銘柄の
更新が無い月がある場合もございます
ので予めご了承ください
※有料購読の詳細説明
http://obakekabu.net/blog-category-61.html

☆朝香友博の1%の人とだけ
シェアしたい話(NEW)

なかなか無料記事では
全面的に公開して書けない話を
有料記事にてアップしていきます。

☆大化け株の予備軍
(好チャート株の復活企画)
短中長期テクニカルすべてで上昇基調、
かつ中長期で売り上げを伸ばしている企業の
チャートだけで注目銘柄をラインナップします。
(随時)


◎毎月の購読がお得です

<週毎>
相場観とポジション:2,484円
⇒月に4回で9,936円

<(最低でも)3カ月四半期毎>
注目銘柄リスト:19,800円
⇒1か月あたりで6,600円

なお、入れ替えがそれなりに発生、
あるいは新規注目が増えた時には、
臨時号を発行することがあります。
ただし、その際にも月次読者のみなさまの
9933円よりも高い値段で発行いたします。

<月次コスト比較>
単品購読の場合
9,936+6,600=16,536円
月次購読の場合
9,933円(40%OFF)

なお、相場や企業業績の変化に応じて、
「注目ポイント」や「好チャート株」、
「臨時の注目株リスト」を適宜有料記事にて配信し、

有料読者だけの
こぼれ話などもありますので、
月次購読が更にお得になります!

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

5%の新規売りたて中止

外国証券の寄付きが750万株の買い越しにより、
新規の売りたては一旦中止。
関連記事

今日の相場観と中長期ポジション

にほんブログ村 株ブログ 株 信用取引へ
にほんブログ村←応援クリックを宜しくお願いします!

今日は寄り付きは高く、
為替が円安なこと、年度初めの地合いの良さもあり、
底堅いか。

ただ、昨日の外国証券の寄り付き売りこし、
今朝の商品相場安、
などで年度始めの資金流入後は下落していくかもしれません。

P指数のマイナス幅が広がったので、
売買は1.5:1とする。

では、今日も良い相場を!

-25.5 →P指数 1:1.5:7.5→中長期買・売・余力枠ポジション調整推奨レート
↑ ☆相場先行き指数
↓ WTI原油D
↓ LME銅T
↓ LME銅D
↓ LMEニッケルT
↓ LMEニッケルD
↓ LME亜鉛T
↓ LME亜鉛D
↓ CRB商品指数 25日
→ ドル円T
↑ ドル円D
↑ ユーロ円T
↑ ユーロ円D
→ 製造工業生産予測指数 電子部品・デバイス工業予測修正率 
→ 米国REIT
↑ バルチック海運指数T
↓ フィラデルフィア半導体株指数 20EMA
↑ アルコア 短期節
↑ キャタピラー 短期節
↑ CME日経先物(9770円) ×ダウ 71
├25日騰落レシオ (逆張り)
↑ 外国人売買動向(3日間累計差引)
├当日P指数逆ポイント
↑ 新高値安値騰落レシオ (トレンド)
├新高値安値と騰落レシオ (逆張り)
↓ 信用評価損益率
├ 逆張り
↑ 月間アノマリー 

↓ ☆トレンド指数
↓ 日足 25日線×ローソク足×角度
↓ 3401 帝人
↓ 4188 三菱ケミカルHD
↓ 5706 三井金属
↓ 5714 DOWAHD
↑ 6301 コマツ
↓ 8031 三井物産
→ 8058 三菱商事
↓ 週足 13週線×ローソク足×角度
↓ 週足 26週線×ローソク足×角度
↓ 週足 40週線×ローソク足×角度
├ 逆張り指数 
25日乖離*
130日乖離*
200日乖離*
→ 月足 24月線向き
↓ 月足 24月線×ローソク足
├ 逆張り指数 
24月乖離

↑ ☆相場持続力指数
↑ フィラデルフィア連銀景気指数
↑ OECD景気先行指数
↑ 鉱工業生産指数(前年比)
↑ 国内企業物価指数
↑ 景気ウォッチャー調査

↓ ☆相場加速指数
↓ 米住宅着工指数
↓ 米ケースシラー住宅価格指数
↑ 米失業率 改善↑悪化↓
↓ 首都圏新規マンション発売戸数(前年比)
↓ 都心5区新築オフィス空室率
↑ 設備投資

にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
←応援クリックを宜しくお願いします!


関連記事

4月1日より有料コンテンツをスタートします

4月1日より新年度というきりのいい期日で、
有料コンテンツをスタートします。

内容は、
日々のポジション割合、
大化け注目株などです。

詳細はまた明日告知したいとおもっています。
関連記事

今日の相場観と中長期ポジション

にほんブログ村 株ブログ 株 信用取引へ
にほんブログ村←応援クリックを宜しくお願いします!

今日は小幅上昇か。
P指数の上昇に合わせて売買のポジションを1:1に戻す。
0.4割の昨日の売りたてはロスカット。
これからボックス相場になった場合は、
ポジションが小刻みに上下して小さなロスカットは頻発するかも
しれませんが、我慢です。
ただ、個別銘柄の選定が急騰銘柄を選べていれば、
パフォーマンスは半減程度で収まるのでは。

では、今日の外国証券の寄り付き動向に注目しましょう。
今日も良い相場を!

-16→P指数 
1:1:8→中長期買・売・余力枠ポジション調整推奨レート

↑ ☆相場先行き指数
↑ WTI原油D
↑ LME銅T
↑ LME銅D
→ LMEニッケルT
↑ LMEニッケルD
↑ LME亜鉛T
↑ LME亜鉛D
↑ CRB商品指数 25日
↓ ドル円T
↑ ドル円D
↑ ユーロ円T
↑ ユーロ円D
→ 製造工業生産予測指数 電子部品・デバイス工業予測修正率 
→ 米国REIT
↑ バルチック海運指数T
↓ フィラデルフィア半導体株指数 20EMA
↑ アルコア 短期節
↑ キャタピラー 短期節
↑ CME日経先物(9500円) ×ダウ 81
├25日騰落レシオ (逆張り)
↑ 外国人売買動向(3日間累計差引)
├当日P指数逆ポイント
↓ 新高値安値騰落レシオ (トレンド)
├新高値安値と騰落レシオ (逆張り)
↓ 信用評価損益率
├ 逆張り
↑ 月間アノマリー 

↓ ☆トレンド指数
↓ 日足 25日線×ローソク足×角度
↓ 3401 帝人
↓ 4188 三菱ケミカルHD
↓ 5706 三井金属
↑ 6301 コマツ
→ 8031 三井物産
↓ 週足 13週線×ローソク足×角度
↓ 週足 26週線×ローソク足×角度
↓ 週足 40週線×ローソク足×角度
├ 逆張り指数 
25日乖離*
130日乖離*
200日乖離*
→ 月足 24月線向き
↓ 月足 24月線×ローソク足
├ 逆張り指数 
24月乖離

↑ ☆相場持続力指数
↑ フィラデルフィア連銀景気指数
↑ OECD景気先行指数
↑ 鉱工業生産指数(前年比)
↑ 国内企業物価指数
↑ 景気ウォッチャー調査

↓ ☆相場加速指数
↓ 米住宅着工指数
↓ 米ケースシラー住宅価格指数
↑ 米失業率 改善↑悪化↓
↓ 首都圏新規マンション発売戸数(前年比)
↓ 都心5区新築オフィス空室率
↑ 設備投資

にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
←応援クリックを宜しくお願いします!

※P(ポジション)指数は筆者が考案した指数で、
売買のポジションを管理し、リスクコントロールに活用します。
P指数は中長期のテクニカルトレンドを最も重視し、市場の需給に影響を与えそうな市況、
指標、ファンダメンタルを加味して機械的に算出しております。
デイリーベースでは、相場と逆になる事もありますが、
中長期トレンドの発生期間に連動した相応の利益を得る事と
主観的な思い込みや信じ込みによる塩漬けを避けるための
リスク管理ツールとして使用しております。

また、当ブログは、投資の勧誘を目的としたものではありません。
その情報は、利益をもたらすことを、保証あるいは示唆するものではありません。
株式投資は利益をもたらすこともあれば、逆に、大きな損失をもたらす可能性があります。
くれぐれも、最終的な投資のご判断は必ず投資家ご自身にてお願い致します。

<株投資における5つの心得>
☆ 投資は科学であり、株は確率の勝負である
☆ 高優位の経験則による投資ルールを設け、厳守し、検証により改良しまた厳守する
☆ 全体市場の地合いに合わせて、ポジション管理を行い、リスクを管理する
☆ 売買ルールを分散し、1銘柄への投資も資金の10%以下に分散する
☆ トレンドを捉え・乗り・利を得、逆トレンドへの転換でロスカットを断行する
関連記事

今日の相場観と中長期ポジション

にほんブログ村 株ブログ 株 信用取引へ
にほんブログ村←応援クリックを宜しくお願いします!

今日は下落を予想。

P指数に合わせて0.4割の売りポジションを追加。

では、今日も良い相場を!

-24→P指数 
1:1.4:7.6→中長期買・売・余力枠ポジション調整推奨レート

↑ ☆相場先行き指数
↓ WTI原油D
↑ LME銅T
↓ LME銅D
↓ LMEニッケルT
↓ LMEニッケルD
↑ LME亜鉛T
↓ LME亜鉛D
↑ CRB商品指数 25日
↓ ドル円T
↑ ドル円D
↑ ユーロ円T
↑ ユーロ円D
→ 製造工業生産予測指数 電子部品・デバイス工業予測修正率 
→ 米国REIT
↑ バルチック海運指数T
↓ フィラデルフィア半導体株指数 20EMA
↑ アルコア 短期節
↑ キャタピラー 短期節
↓ CME日経先物(9355円) ×ダウ -22
├25日騰落レシオ (逆張り)
↑ 外国人売買動向(3日間累計差引)
├当日P指数逆ポイント*
↓ 新高値安値騰落レシオ (トレンド)
├新高値安値と騰落レシオ (逆張り)
↓ 信用評価損益率
├ 逆張り
↑ 月間アノマリー 

↓ ☆トレンド指数
↓ 日足 25日線×ローソク足×角度
↓ 3401 帝人
↓ 4188 三菱ケミカルHD
↓ 5706 三井金属
↑ 6301 コマツ
↓ 8031 三井物産
↓ 週足 13週線×ローソク足×角度
↓ 週足 26週線×ローソク足×角度
↓ 週足 40週線×ローソク足×角度
├ 逆張り指数 
25日乖離*
130日乖離*
200日乖離*
→ 月足 24月線向き
↓ 月足 24月線×ローソク足
├ 逆張り指数 
24月乖離

↑ ☆相場持続力指数
↑ フィラデルフィア連銀景気指数
↑ OECD景気先行指数
↑ 鉱工業生産指数(前年比)
↑ 国内企業物価指数
↑ 景気ウォッチャー調査

↓ ☆相場加速指数
↓ 米住宅着工指数
↑ 米中古販売件数
↓ 米ケースシラー住宅価格指数
↑ 米失業率 改善↑悪化↓
↓ 首都圏新規マンション発売戸数(前年比)
↓ 都心5区新築オフィス空室率
↑ 設備投資


にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
←応援クリックを宜しくお願いします!


関連記事

今日の相場観と中長期ポジション

にほんブログ村 株ブログ 株 信用取引へ
にほんブログ村←応援クリックを宜しくお願いします!

今日は小動きか。
ポジションは変わらず1:1。

ただ、先週は日本はもちろん、米国、欧州、
アジアの様々な企業と意見交換をしてきた点から述べれば、
日本の今後半年の経済は相当厳しい局面を迎えるかもしれない。

チャートのサインが強気になるまでは、
福島ショックが経済に波及することを前提で見ていかなければという
視点も忘れてはいけない。

では、今日も良い相場を。

-17.5→P指数 
1:1:8→中長期買・売・余力枠ポジション調整推奨レート

↑ ☆相場先行き指数
↑ WTI原油D
↑ LME銅T
→ LME銅D
↑ LMEニッケルT
→ LMEニッケルD
↑ LME亜鉛T
↓ LME亜鉛D
↑ CRB商品指数 25日
↓ ドル円T
↑ ドル円D
↑ ユーロ円T
→ ユーロ円D
→ 製造工業生産予測指数 電子部品・デバイス工業予測修正率 
→ 米国REIT
↑ バルチック海運指数T
→ フィラデルフィア半導体株指数 20EMA
↑ アルコア 短期節
↑ キャタピラー 短期節
↑ CME日経先物(9530円) ×ダウ 50
├25日騰落レシオ (逆張り)
↑ 外国人売買動向(3日間累計差引)
├当日P指数逆ポイント*
↓ 新高値安値騰落レシオ (トレンド)
├新高値安値と騰落レシオ (逆張り)*
↓ 信用評価損益率
├ 逆張り
↑ 月間アノマリー 

↓ ☆トレンド指数
↓ 日足 25日線×ローソク足×角度
↓ 3401 帝人
↓ 4188 三菱ケミカルHD
↓ 5706 三井金属
↑ 6301 コマツ
↓ 8031 三井物産
↓ 週足 13週線×ローソク足×角度
↓ 週足 26週線×ローソク足×角度
↓ 週足 40週線×ローソク足×角度
├ 逆張り指数 
25日乖離*
130日乖離*
200日乖離*
→ 月足 24月線向き
↓ 月足 24月線×ローソク足
├ 逆張り指数 
24月乖離

↑ ☆相場持続力指数
↑ フィラデルフィア連銀景気指数
↑ OECD景気先行指数
↑ 鉱工業生産指数(前年比)
↑ 国内企業物価指数
↑ 景気ウォッチャー調査

↓ ☆相場加速指数
↓ 米住宅着工指数
↑ 米中古販売件数
↓ 米ケースシラー住宅価格指数
↑ 米失業率 改善↑悪化↓
↓ 首都圏新規マンション発売戸数(前年比)
↓ 都心5区新築オフィス空室率
↑ 設備投資

にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
←応援クリックを宜しくお願いします!

※P(ポジション)指数は筆者が考案した指数で、
売買のポジションを管理し、リスクコントロールに活用します。
P指数は中長期のテクニカルトレンドを最も重視し、市場の需給に影響を与えそうな市況、
指標、ファンダメンタルを加味して機械的に算出しております。
デイリーベースでは、相場と逆になる事もありますが、
中長期トレンドの発生期間に連動した相応の利益を得る事と
主観的な思い込みや信じ込みによる塩漬けを避けるためのリスク管理ツールとして使用しております。
また、当ブログは、投資の勧誘を目的としたものではありません。
その情報は、利益をもたらすことを、保証あるいは示唆するものではありません。
株式投資は利益をもたらすこともあれば、逆に、大きな損失をもたらす可能性があります。
くれぐれも、最終的な投資のご判断は必ず投資家ご自身にてお願い致します。

<株投資における5つの心得>
☆ 投資は科学であり、株は確率の勝負である
☆ 高優位の経験則による投資ルールを設け、厳守し、検証により改良しまた厳守する
☆ 全体市場の地合いに合わせて、ポジション管理を行い、リスクを管理する
☆ 売買ルールを分散し、1銘柄への投資も資金の10%以下に分散する
☆ トレンドを捉え・乗り・利を得、逆トレンドへの転換でロスカットを断行する
関連記事

ただいま日本、負けるな日本

帰国しました。

この震災で被害にあわれた方々に改めてお見舞い申し上げます。

先週はブログの更新ができませんでしたが、
直接世界のバイヤーや日本のメーカーとこの事態を共有できたことが収穫でした。

私は私なりに日本の復興に何かできないかと考え、
ある事をしてきました。

それは火力発電の復活を見据えた石炭の調達と、
不足している1部のレアメタル・レアアースの供給確保です。

他には、5月に東京で組んでいる国際会議への各国の代わらぬ参加の呼びかけだ。
詳細は述べられないが、
一生懸命に日本経済の停滞と低迷を避けるために努力してきた。
滞在途中に東京の水の問題が発生し、
開催地を関西に移してでも開催するべく、奔走してきた。

また、日本がんばれと多くの方から励まされた。
日本の停滞は避けられそうにないが、
この危機を好機に変えてやっていきたい。

感じたのは、
・日本の秩序は本当に素晴らしい
・菅政権は成長・復興ビジネスを打ち出せ。政治がない日本はかわいそう
・日本は放射能を甘く見ている。唯一の被爆国なのに
・日本を支援しているが、我が社のサプライチェーンを止めるわけにもいかず、
代替製品を探している
・日本の食品は食べたくない。
などなど。

投資家としては、淡々と日々の状況に応じてスタンスを決めていますので、
日本をヘッジすることもあるだろう。
ただ、実業家としては、
日本の未来に少しでも貢献するため、不眠不休で戦ってきた。

がんばろう、日本。



関連記事

今週の更新は原則ないかもしれません

これから週末まで海外にいってきます。

もしかしたらブログの更新はできないかもしれませんので、
予めご了承ください。

今週は波乱の相場が続きそうですが、
真に価値のある企業のバーゲンセール中です。

では、今週も良い相場を!
関連記事

外国証券3日間連続の大幅買い越し

例のごとく、売り建てストップ。

今のところ、
持っているポジション内での勝負
関連記事

今日の相場観と中長期ポジション

にほんブログ村 株ブログ 株 信用取引へ
にほんブログ村←応援クリックを宜しくお願いします!

今日はこれから発表されるG7電話会談の中身に注目。

朝までに日本単独での介入はドル円で織り込まれたのでは。
ただ、介入があれば心理の好感から株価は9000円を目指す。
もしくはノーサプライズでCME8875円近辺か。

米国の協調介入があれば、9000円を超え、
介入がなければ失望感から週末の手仕舞いもあり、
8000円を試してくるか。

といったイメージを持っていますが、
どうなるかわかりませんね。

予想は?ですので、
-26.5→P指数 
1:1.5:7.5→中長期買・売・余力枠ポジション調整推奨レート
のポジションで望む予定。

今週は個別銘柄の選別がパフォーマンスに相当影響した週でしたね。

では、今日も良い相場を。


-26.5→P指数 
1:1.5:7.5→中長期買・売・余力枠ポジション調整推奨レート

↓ ☆相場先行き指数
↑ WTI原油D
↑ LME銅T
↑ LME銅D
↓ LMEニッケルT
↑ LMEニッケルD
→ LME亜鉛T
↑ LME亜鉛D
→ CRB商品指数 25日
↓ ドル円T
→ ドル円D
↓ ユーロ円T
↑ ユーロ円D
→ 製造工業生産予測指数 電子部品・デバイス工業予測修正率 
↓ 米国REIT
↑ バルチック海運指数T
↓ フィラデルフィア半導体株指数 20EMA
→ アルコア 短期節
→ キャタピラー 短期節
→ ゴールドマンサックス 短期節
→ CME日経先物(8875円) ×ダウ 161
├25日騰落レシオ (逆張り)
↑ 外国人売買動向(3日間累計差引 5370万株)
↓ 新高値安値騰落レシオ (トレンド)
├新高値安値と騰落レシオ (逆張り)*
↓ 信用評価損益率
├ 逆張り
↑ 月間アノマリー 

↓ ☆トレンド指数
↓ 日足 25日線×ローソク足×角度
↓ 3401 帝人
↓ 4188 三菱ケミカルHD
↓ 5706 三井金属
→ 6301 コマツ
↓ 8031 三井物産
↓ 週足 13週線×ローソク足×角度
↓ 週足 26週線×ローソク足×角度
↓ 週足 40週線×ローソク足×角度
├ 逆張り指数 
25日乖離*
130日乖離*
200日乖離*
→ 月足 24月線向き
↓ 月足 24月線×ローソク足
├ 逆張り指数 
24月乖離

↑ ☆相場持続力指数
↑ フィラデルフィア連銀景気指数
↑ OECD景気先行指数
↑ 鉱工業生産指数(前年比)
↑ 国内企業物価指数
↑ 景気ウォッチャー調査

↑ ☆相場加速指数
↓ 米住宅着工指数
↑ 米中古販売件数
↓ 米ケースシラー住宅価格指数
↑ 米失業率 改善↑悪化↓
↓ 首都圏新規マンション発売戸数(前年比)
↓ 都心5区新築オフィス空室率
↑ 設備投資

にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
←応援クリックを宜しくお願いします!
関連記事