サイト内検索
 
書籍に関連した資料!
 
大化け注目株リスト
 
大化け株の発掘!
 
プロフィール

朝香友博

Author:朝香友博
産業・成長企業アナリスト

 
株ブログ・ランキング
にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
 
スポンサード リンク
 
カテゴリ
ZEB (1)
 
ブログ村の新着記事など
   
リンク
 
ヤフーカテゴリ・リンク
当ブログはヤフーカテゴリ登録サイト! Yahoo! JAPAN
 
急上昇の検索ワード
 
RSSリンクの表示
 
メールお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 9933

紹介文:<内容>

☆『相場観とポジション』
今週の相場は買いか?売りか?
国内外の140の指標により
ポジションを決定

※原則週末に更新ですが、
相場の変動が激しい場合には、
短期デイリーベースで
相場観とポジションの更新及び
フォローを想定しています

☆注目銘柄リスト
注目ポイントと独自の割安指標を掲載。
中長期成長株を基本に、
短期狙いのテクニカルや市況関連株
を選定。
(3カ月に一度は最低更新)

※その他、随時コメントを掲載
※相場の状況により、注目銘柄の
更新が無い月がある場合もございます
ので予めご了承ください
※有料購読の詳細説明
http://obakekabu.net/blog-category-61.html

☆朝香友博の1%の人とだけ
シェアしたい話(NEW)

なかなか無料記事では
全面的に公開して書けない話を
有料記事にてアップしていきます。

☆大化け株の予備軍
(好チャート株の復活企画)
短中長期テクニカルすべてで上昇基調、
かつ中長期で売り上げを伸ばしている企業の
チャートだけで注目銘柄をラインナップします。
(随時)


◎毎月の購読がお得です

<週毎>
相場観とポジション:2,484円
⇒月に4回で9,936円

<(最低でも)3カ月四半期毎>
注目銘柄リスト:19,800円
⇒1か月あたりで6,600円

なお、入れ替えがそれなりに発生、
あるいは新規注目が増えた時には、
臨時号を発行することがあります。
ただし、その際にも月次読者のみなさまの
9933円よりも高い値段で発行いたします。

<月次コスト比較>
単品購読の場合
9,936+6,600=16,536円
月次購読の場合
9,933円(40%OFF)

なお、相場や企業業績の変化に応じて、
「注目ポイント」や「好チャート株」、
「臨時の注目株リスト」を適宜有料記事にて配信し、

有料読者だけの
こぼれ話などもありますので、
月次購読が更にお得になります!

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

日本に希望を持って、日本に投資をしよう

おはようございます。
今日は米国が感謝祭でお休みということもあり、
朝の外資系証券の注文動向は30万株の買い越し
(買い:900万株、売り:870万株)と、
小さく、様子見でいいかと思います。

しかし今日急落がなければ、
テクニカルは、
より一層最高の中長期トレンドになります。

先日の某メディアでの取材でも、
日本株が上がらないわけがないと述べてきたように、
今後が楽しみな展開に。

確かに短期的な過熱感はあるかもしれませんが、
もし仮に急落したら、それこそ最高の買い場です。

今年1年、
外国人投資家は日本株を大きく買い越し、
日本の個人投資家は大きく売り越しています。

日本の投資家のみなさま、
もう失われた20年は終わって、
日本市場は新しいステージに入っているんです。

身近な会社に目を向けてください。
身近なお店に目を向けてください。
身近な工場に目を向けてください。


多くの中小企業が10年前と違って、
世界でひたむきに汗を流して、
外貨を稼いできているではありませんか。

もちろん、まだまだ多くの企業、店、工場が
悲鳴を上げている事もわかっています。

しかし、前回の不景気時に比べて、
危機感を持った企業、店、工場の人々が増えて、
具体的な行動に出ている事も事実です。

日本の未来に希望を持って、
余分な売りをしないで、
さらに高い株価への期待を持ってはみませんか。

利益確定の売りは私も出します。
だから、売りは否定しません。
しかし、「お、株価上がった。塩漬けの株を売っとこう」
というシニア世代の投資家が多すぎます。

私は私が接しているひとりひとりのビジネスマンの総力が、
この国の株価をまずは2万円まで引き上げると信じています。

シニア世代のみまさま、
余分ななんとなくの売り、ちょっと再検討してみてください。
我々バブル後のロスジェネ世代に夢を下さい。

もし、今日相場が大きく下げるようなら、私は喜んで買いに出ます。
今日、週足が陽線でひけることを切に願っています。

日本に希望を持って、日本に投資をしようではありませんか!

関連記事
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する