サイト内検索
 
書籍に関連した資料!
 
大化け注目株リスト
 
大化け株の発掘!
 
プロフィール

投資作家 朝香友博

Author:投資作家 朝香友博
産業・成長企業アナリスト

 
株ブログ・ランキング
にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
 
スポンサード リンク
 
カテゴリ
ZEB (1)
 
ブログ村の新着記事など
   
リンク
 
ヤフーカテゴリ・リンク
当ブログはヤフーカテゴリ登録サイト! Yahoo! JAPAN
 
急上昇の検索ワード
 
RSSリンクの表示
 
メールお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 9933

紹介文:<内容>

☆『相場観とポジション』
今週の相場は買いか?売りか?
国内外の140の指標により
ポジションを決定

※原則週末に更新ですが、
相場の変動が激しい場合には、
短期デイリーベースで
相場観とポジションの更新及び
フォローを想定しています

☆注目銘柄リスト
注目ポイントと独自の割安指標を掲載。
中長期成長株を基本に、
短期狙いのテクニカルや市況関連株
を選定。
(3カ月に一度は最低更新)

※その他、随時コメントを掲載
※相場の状況により、注目銘柄の
更新が無い月がある場合もございます
ので予めご了承ください
※有料購読の詳細説明
http://obakekabu.net/blog-category-61.html

☆朝香友博の1%の人とだけ
シェアしたい話(NEW)

なかなか無料記事では
全面的に公開して書けない話を
有料記事にてアップしていきます。

☆大化け株の予備軍
(好チャート株の復活企画)
短中長期テクニカルすべてで上昇基調、
かつ中長期で売り上げを伸ばしている企業の
チャートだけで注目銘柄をラインナップします。
(随時)


◎毎月の購読がお得です

<週毎>
相場観とポジション:2,484円
⇒月に4回で9,936円

<(最低でも)3カ月四半期毎>
注目銘柄リスト:19,800円
⇒1か月あたりで6,600円

なお、入れ替えがそれなりに発生、
あるいは新規注目が増えた時には、
臨時号を発行することがあります。
ただし、その際にも月次読者のみなさまの
9933円よりも高い値段で発行いたします。

<月次コスト比較>
単品購読の場合
9,936+6,600=16,536円
月次購読の場合
9,933円(40%OFF)

なお、相場や企業業績の変化に応じて、
「注目ポイント」や「好チャート株」、
「臨時の注目株リスト」を適宜有料記事にて配信し、

有料読者だけの
こぼれ話などもありますので、
月次購読が更にお得になります!

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

やった!インドに無印良品ができる!ちょうどピジョンを見に行こうと思っていた矢先に・・・


昨年、
日本の大手小売りとしては初のインド進出報道のあった
「無印良品」
http://www.fashionsnap.com/news/2015-06-17/muji-india/

そして、
先ほど最新リリースで、
いよいよこの夏「無印良品」がインドでオープンとなった模様。



2015年6月17日および12月11日付ニュースリリースで発表いたしました通り、弊社はRBL社とインドにおける無印良品事業の展開を目的とした合弁会社を設立しました。また、外国投資促進委員会(Foreign Investment Promotion Board、FIPB)より外国直接投資(Foreign Direct Investment、FDI)の個別認可を日本の小売業としてはじめて取得いたしました。
 この度、下記の通りインド最大の商業都市であるムンバイ市、およびIT産業の中心地であるバンガロール市へ、日本の小売業として初めて出店いたします。
 1号店となる「MUJI Palladium」を出店するPalladiumは、2009年12月に開業した、年間来場者数2,400万人を超える大規模商業施設です。同じ棟内にはハイブランドを中心とする各種グローバルブランド、レストラン、フードコートが、隣接する棟には5つ星ホテル、映画館等が揃った、集客力と情報発信力のある施設と考えています。また、2号店となる「MUJI VR Mall」は、インド第3の都市であるバンガロールにおいて、最大の商業施設 Phoenix Market Cityに隣接した商業施設VR MALLに出店します。ファッションブランドや映画館、レストランなどが競って新業態を出店しており、インドで最も話題性のある施設のひとつです。(2016年4月12日、無印良品リリースより)





来月にインドである
スマートシティの国際見本市に行く予定にしており、
その際に大好きなピジョンの現場を視察に行く予定にしておりますが、

無印良品がオープンしたら、
これもチェックに現地に乗り込まないと!

ちなみに、ピジョンの2016年決算資料を読んだら、
インドでの消費の現場が気になって仕方ありません。
自分の目で見て、感じて、未来を想像することが楽しみですね。

中国の時も現場視察をしましたが、
中国で成功したピジョンがインドでも成功すれば、
日本の未来を担う素晴らしい企業として、
その立ち位置を固めていくことでしょう。

無印もピジョンも、
今後のインドでの展開に期待したいですね。
関連記事
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する