サイト内検索
 
『短期で狙う2倍株』読者特典
 
「10倍株で勝つ」の関連資料!
 
大化け注目株リスト
 
大化け株の発掘!
 
プロフィール

朝香友博

Author:朝香友博
成長企業アナリスト/投資家

 
◎お問い合わせ先
 
スポンサード リンク
 
株ブログ・ランキング
にほんブログ村 株ブログ 銘柄・投資企業へ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
 
カテゴリ
ZEB (1)
 
ブログ村の新着記事など
   
リンク
 
ヤフーカテゴリ・リンク
当ブログはヤフーカテゴリ登録サイト! Yahoo! JAPAN
 
急上昇の検索ワード
 
RSSリンクの表示
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 9933

紹介文:<内容>

☆『相場観とポジション』
今週の相場は買いか?売りか?
国内外の140の指標により
ポジションを決定

※原則週末に更新ですが、
相場の変動が激しい場合には、
短期デイリーベースで
相場観とポジションの更新及び
フォローを想定しています

☆注目銘柄リスト
注目ポイントと独自の割安指標を掲載。
中長期成長株を基本に、
短期狙いのテクニカルや市況関連株
を選定。
(3カ月に一度は最低更新)

※その他、随時コメントを掲載
※相場の状況により、注目銘柄の
更新が無い月がある場合もございます
ので予めご了承ください
※有料購読の詳細説明
http://obakekabu.net/blog-category-61.html

☆朝香友博の1%の人とだけ
シェアしたい話(NEW)

なかなか無料記事では
全面的に公開して書けない話を
有料記事にてアップしていきます。

☆大化け株の予備軍
(好チャート株の復活企画)
短中長期テクニカルすべてで上昇基調、
かつ中長期で売り上げを伸ばしている企業の
チャートだけで注目銘柄をラインナップします。
(随時)


◎毎月の購読がお得です

<週毎>
相場観とポジション:2,484円
⇒月に4回で9,936円

<(最低でも)3カ月四半期毎>
注目銘柄リスト:19,800円
⇒1か月あたりで6,600円

なお、入れ替えがそれなりに発生、
あるいは新規注目が増えた時には、
臨時号を発行することがあります。
ただし、その際にも月次読者のみなさまの
9933円よりも高い値段で発行いたします。

<月次コスト比較>
単品購読の場合
9,936+6,600=16,536円
月次購読の場合
9,933円(40%OFF)

なお、相場や企業業績の変化に応じて、
「注目ポイント」や「好チャート株」、
「臨時の注目株リスト」を適宜有料記事にて配信し、

有料読者だけの
こぼれ話などもありますので、
月次購読が更にお得になります!

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

【耳よりなお知らせ】10倍株の見つけ方&発掘54銘柄特集「ダイヤモンド・ザイ8月号」にて、ZAi初登場で長期成長期待株を紹介

お知らせです。
今日発売のダイヤモンド・ザイ8月号の
10倍株の見つけ方&発掘54銘柄特集の

①失敗しない10倍株発掘の心得とは?(P.36~37)、
②54銘柄のトップバッターで「長期の成長ストーリーが描ける株25」
の最初の3銘柄(P.38~P40)、
並びにその他3銘柄(P.47)をご紹介させて頂いております。


5月に取材の打診を頂いた時には、
10倍株を狙うなんて今の景気サイクルでとんでもない・・・
とお断りさせていただく予定だったのですが、

①のような
景気サイクルと10倍株を狙うタイミングを考えて頂くコーナーを
設けて頂けることとなり、
(ありがとうございました)

さらには、
2倍株・10年目線の長期10倍株期待の成長株(②)でいいという前提で
ZAi初登場でのお話をさせていただきました。

少し内容を補足しておきますと、
①(P.36)で「秋口に予防的に利下げに踏み切れば~」
という部分でお話したのは、

「6月・せめて7月までに予防的利下げ(近著で65ページにすでに掲載)が
リセッションのない形であれば、
再び10倍株の狙える景気のサイクル(底値)に98年型のようになるかもしれません。

9月までずれ込んでしまうとその確率は相当落ちると思いますが、
そこは将来のファンダメンタルズやマクロ情勢によって決まってくると思うので、
07年型のように追い込まれ利下げになるかは、
その時にしかわかりませんが。
(7月に利下げしてもリセッション後になっていれば、予防的利下げではなくなる)」

というお話をさせて頂きました。

②に関しては、
私の直近の成長期待注目株の中から、
6銘柄のお話をさせて頂き、

中でも
特に注目の3銘柄も選ばせて頂きました(※)

※ただ、
私の一押し3銘柄とZAi様でセレクトされた一押し3銘柄は実は違っていて、
そこは編集部様のほうで6銘柄から話題性のあるものを優先されたようです。
(あえてその差異の銘柄がどれとは申しませんし、
どれも注目成長株であることには変わりません。
もっとも、ブログの長期読者様ならだいたい見当はつくかと存じます)

いずれにしても、
どれも私は10年という長期スパン(短期=1年、中期=3年)で
ガチにテンバガー候補をご紹介させて頂いたのですが、

明日明後日の短期とも呼べないような
焦った目線では相場も株価も見ておりませんので、
じっくり相場と対峙していただけますと幸いです。

だって、
過去の10倍株の月足・週足チャート、
見てみてくださいよ。
その初動の短期(日足)チャートは異様な過熱感から始まっていますので、
焦りは禁物。
(自分の長い読者の方には今更申し上げておくことでもないかもですが)

そして、
今後どこまで上昇の勢いを期待していいかは、
FRBの金融政策とそのタイミングや米中などマクロ情勢次第。

まずは37ページにあるような心得3も大事に、
そして長期投資家なら短期のチャートも200日線を短期と考え、
マーケットと長いおつきあいを欲張らず焦らずしていけば、
相場の神様はいつものように微笑んでくれると
私はいつも思っております。

気になる方は、
こちらのザイ8月号もご覧ください。


(お近くに書店のない方もkindle版を選べば、すぐにご確認いただけます)

<業務連絡>
Yu●●さま、貴重なご意見をくださりありがとうございました。
無料記事のため誤って朝香が開いていたコメント欄を
事務局でクローズさせて頂きました。

その旨のお知らせをメールさせて頂きたかったのですが、
YuさまのEmailアドレスのご入力に誤りがあったようで、
ご対応のメールが送信できなかったため、
ここにその旨を勝手ながら残させて頂きます。
後日、おそらく朝香より何らかの言及があるのではないかと存じますが、
あいにく朝香のお子様が本日より緊急入院されたと伺っており、
しばらく対応にお時間がかかるかもしれません。
どうぞよろしくお願い致します。

朝香友博PR事務局 Y

関連記事